• 頼れる税理士をお探しの方へ
  • 起業・創業をお考えの方
  • 相続でお悩みの方へ

当事務所に寄せられるよくあるご質問

経営支援に関するよくあるご質問

データ整備

帳簿をつくる時間がないのですが、記帳代行はやってもらえますか?

お受けさせていただきます。領収書等の証憑類から記帳させていただく場合、起票済伝票のコンピュータ入力だけをさせていただく場合等、お客様のニーズに合うよう充分に相談して検討させていただきます。

記帳代行を行う場合、どんな資料が必要になりますか?もし、作っていない帳簿があっても大丈夫ですか?

必要資料は企業様の形態によって様々ですので、最も的確な方法をご相談させていただきます。

記帳代行のデメリットはありますか?

資料をお預かりする時間、記帳させていただく時間、お届けさせていただく時間、自社の記帳よりも完成までの時間がかかってしまうのは事実です。ただ、記帳する時間を他の作業に回していただくことが貴社のメリットとなることもありえるのです。又、経理担当者の方へお支払いされる人件費をより低くおさえることが出来るかもしれません。

経理担当者が新しく入るのですが、教育をお願いできますか?

貴社でされていた処理を確認させていただいた後、合理化可能な部分等を整理したうえでご指導させていただきます。また、ご要望に応じて簿記の研修会や経理処理マニュアルの作成等もさせていただきます。

どのように帳簿を作ればよいかわかりません

帳簿は、どこまでが法定で必要なのか?作成はしているがもっと合理化できないか?・・・等皆様いろいろな悩みをお持ちです。お客様のニーズにあわせて対応させていただきます。

自計化ってなんですか?

自社内で会計仕訳をすべて作成し、日々の数字を把握していただくことです。

自計化のメリットはなんですか?

一番大きなメリットは、経営にとっても非常に大切な数値把握のスピード化です。スピーディーな経営判断が求められる昨今、自計化を強くお勧めいたします。

会計ソフトの導入についてお手伝いいただけるのでしょうか?

仕訳数、本支店の有無、販売仕入管理の必要性等さまざまな要因を考慮し、提携先の大手会計ソフト会社と連携してお手伝いさせていただきます。

会計ソフト導入のメリットを教えてください

会計ソフトを使用して経理をすることにより、一つの処理から様々な書類を作り出すことが可能となります。結果、必要な帳票をスピーディーに作成可能であり、経営分析もいろいろな帳票をもとに多彩な角度から分析可能となります。

経理処理合理化のメリットはなんですか?

企業経営において、合理化は必要不可欠な事項です。経理面においても例外ではありません。経理処理を合理化することで、時間の有効利用、人件費の削減、数値の適正化等メリットは多く存在します。

分析評価

自社を客観的に見つめ直したいんですが?

他社と比較して自社はどうなのか?金融機関は自社をどう評価しているのか?利益以外でどのように会社は判断されるのか?様々な角度から評価結果及び改善策をご提示させていただきます。

財務諸表を診断してもらいたいのですが?

中期経営計画を作成する「将軍の日」セミナーでは、現状及びご自身で作成された会社の将来について様々な角度から財務諸表の診断もさせていただきます。
詳しくはこちら

リスク分析報告書で何がわかりますか?

利益だけでは見えなかったもの、前年度比較では見えなかったものがわかってきます。今何をすべきか、今後どうしていくべきかの基準となるものが見えてきます。

課題抽出

一度本格的な経営計画を作成してみたいんですが、経営計画の相談にのってもらえますか?

経営計画には、大きく分類しますと単年度計画(1年)と中期計画(5or10年)がございます。貴社にとって最もベストなかたちをご相談の上検討させていただきます。

「経営計画」とありますが、たとえばどんなことをするのですか?

経営計画=目標数値(夢の数値?)の羅列、あるいは必要数値の計算と考えられる方が多いと思います。経営計画のもっとも大きな効果は、数値へ向かっていかに行動していくべきかを見つめていくことです。充分に自社の繁栄を見つめていただくことをサポートさせていただきます。

銀行から経営計画を提出するように言われています。アドバイスをいただけますか?

金融機関から経営計画を要求される機会は日に日に増しております。当事務所においても数多くのサポート実績がございます。是非一緒にご検討させていただければと思います。

経営的な相談にものっていただけるのでしょうか?

企業と人の継続発展を支援し社会に貢献するのが私達の経営理念であります。税金計算だけの会計事務所ではございません。当然、経営面でのアドバイスを通じて企業の発展サポートを熱望しております。

融資・資金繰りについて相談したいのですが?

本当に必要な融資額は?金融機関はどう見ている?資金繰り改善策はもう無い?キャッシュフロー面の相談に関して、財務コンサルタントとして相談をお受けさせていただきます。また、認定支援機関として様々な経営相談を承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

中期経営計画を作成するメリットはなんですか?

自社を深く見つめること・・・これが一番大きなメリットなのです。経営理念に沿って継続繁栄するにはどのように行動すればよいのか、自社の課題は何なのか、それを克服するにはどのように行動すればよいのか、様々なことが見えてきます。
詳しくはこちら

単年度経営計画の特徴を教えてください

企業が決めた方向性を単月ベースで管理し、軌道修正を必要とするタイミングをスピーディーに把握できる基準が単年度計画となります。作成後は実績との対比管理が必須です。

予実管理支援ではどのようなレポートをいただけるのですか?

前期実績、計画数値との対比を損益面、財務面、キャッシュフロー面から毎月ご報告させていただくレポートです。合わせて、損益・財務・キャッシュの期末予測数値も毎月ご報告させていただきます。また、経営会議の運営代行等のサポートも行っております。

課題解決

合併・分割・営業譲渡に関しては具体的にどのようなサポートをしてもらえるのですか?

事業承継、財務強化、営業力強化・・・等々、合併等の組織再編を利用した経営戦略は年々増え続けております。当事務所では、シミュレーションから、最終実行完結までトータルにサポートさせていただきます。

M&Aはどのようなケースに有効な手段ですか?

後継者不在の場合の企業継続、スピーディーな戦力強化、専門性強化、地域における営業力強化、経営者の引退後の充実・・・等々様々です。

幹部社員の意識を変えたいのですが?

原価意識、利益意識・・・社員様の意識の向上は戦力向上に多大なる影響を与えます。その研修、お任せ下さい。

医療法人の設立を考えているのですが、相談にのっていただけますでしょうか。

法人化にあたりましては、様々な要因に対して大きな影響が与えられます。中長期にわたるシミュレーションを何度も繰り返すことで御納得していただきながら法人化の検討をすすめていただけると思います。ぜひご相談ください。

会社をはじめて立ち上げようと思っています。この状態からでも相談にはのってもらえるのですか?

法人設立に伴うシミュレーション、登記、経理手法、各種届出等、トータルにサポートさせていただきます。

事業承継をサポートしてくれますか?

企業が継続発展をする上で避けられないのが事業承継です。当事務所でもあらゆるケースの事業承継をサポートして参りました。まずはご相談下さい。

お気軽にお問い合わせください。

  • ホームページから24時間受付のお問い合わせはこちら
  • 電話から 075-222-1234(代) 平日9:00~17:30(土日祝・年末年始はお休み)

当事務所に寄せられるよくあるご質問

  • よくあるご質問トップ
  • 経営支援に関するよくあるご質問
  • セミナーに関するよくあるご質問
  • ご契約とお取引に関するよくあるご質問
  • その他のよくあるご質問

気になる点・疑問など、お気軽にお問い合わせください。

ホームページから

24時間受付のお問い合わせはこちら

電話から

075-222-1234(代) 平日9:00~17:30(土日祝・年末年始はお休み)