事業部案内

事業部案内

  1. HOME
  2. 事務所紹介
  3. 事業部案内

各専門事業部が多彩なネットワークのもと特化した専門知識の取得・情報収集を行い、それを熟慮した上で個々のお客様へ生かされるよう事業部間でチームワークを構築しています。他にも金融機関や行政官庁、あるいは同業者さらには弁護士をはじめ、他の専門家との幅広いネットワークをもとに多彩な経験をも兼ね備えていますので、必ず最良のパートナーとしてお客様をサポートさせていただきます。

経営財務部

経営財務部

会計事務所の基本である事業主様の経理・税務申告を中心にサポートをさせていただく業務のほか、経営サイクルを事業活動のベースと定義し、経営計画を軸に様々な経営サポート業務を行う事業部です。

企業の事業活動には様々な課題が山積していますが、それを放置するとやがて問題となり、事業活動を阻害することになります。課題の価値化(課題を解決することにより、目的=理念に近づくこと)を通じて企業の継続発展を支援いたします。

近年益々その活用範囲が広がる組織再編(合併・分割といったM&A)や海外取引における税制まで、専門事業部の体制の下、高度な知識と経験を積み重ね対応させていただいております。

資産承継部

資産承継部

相続開始前の相続対策業務と開始後の相続税申告業務、申告完了後のご家族の相続対策業務を中心にサポートを行う事業部です。

財産を次の世代へとスムーズに承継していただく為に、納税資金・遺産分割・節税の3つの視点から最適な相続対策の提案を行うとともに、その実行のお手伝いをしております。

相続税の申告業務とりわけ土地の評価は、専門家であってもそれぞれ異なってしまうと言われるほど複雑です。当事務所は相続税申告件数が累計で500件(2020年11月現在)を突破、その実績は京都でもトップクラスです。この実績から蓄積されたノウハウをもとに行う財産評価と相続税申告にきっとご満足いただけるものと自負しております。

近年では、経営承継円滑化法、新事業承継税制など円滑な事業承継を支援する制度は拡充されてきております。同時に年々複雑化しているスキームを有効に活用し、お客様にご理解・ご納得いただきながらベストな事業承継もサポートさせていただいております。

専門家の密なネットワークを久保田会計がコーディネイトします

  • 弁護士
  • 社会保険労務士
  • 行政書士
  • 不動産鑑定士
  • 司法書士