KUBOTAX BLOG

KUBOTAX BLOG

2009年4月アーカイブ

現地確認

今日からいよいよゴールデンウィーク。

今年は高速道路千円乗り放題を利用して、

車での遠出を計画されているかたが多いと聞きます。

これに関連してカーショップではカーナビの売れ行きが

例年になく好調だそうです。

これをきっかけに景気が少しでもよくなればいいですね。

 

過去最高益

100年に一度の不況と言いますが、

決算で過去最高益をたたき出している会社も少なくないようです。

 

新聞、テレビ、ネットなどで、この1週間に目にした

過去最高益の会社、商品を列挙してみました。

 

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第十六話~

今回のおにぎり屋たんと【経理編/本編】は第16話!!

 

前回、預金通帳を2つに増やすよう指導を受けた「たんとさん」

いまいち納得がいっていない様子・・・。

今回は、預金通帳を2つにする意味について学んでいるようです。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第一話~では、

おにぎり屋の小町さんが会計事務所を訪ねてから早3週間。

徐々に事務仕事にも慣れた様子です。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第二話~

からはすこし時間を巻き戻して、

会計事務所に訪問したときの模様をご覧頂いております。

 

引き続き初めて会計事務所を訪れた小町さんをご覧下さい。

 

*******************

 

3年に一度の見直し

相続支援事業部です。

 

毎年この時期になると各市区町村役場から

「固定資産税納税通知書」が送られてきます。

 

その最後のページあたりの「課税明細書」、

皆さんは毎年ご覧になっていますか?

 

景気回復のシナリオ③

今週は中国の経済状況に注目してみたいと思います。

先週の日経新聞に景気回復の幕が上がったことを

予感させる記事が沢山載りました。

中でも中国関連が多く、新興国を中心に

世界の景気が回復するシナリオが、

すでにスタートしている、と感じました。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第十五話~

今回のおにぎり屋たんと【経理編/本編】は第15話!!

 

前回までで現金出納帳の話は終わり、

今回「たんとさん」は預金について学んでいるようです。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第一話~では、

おにぎり屋の小町さんが会計事務所を訪ねてから早3週間。

徐々に事務仕事にも慣れた様子です。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第二話~

からはすこし時間を巻き戻して、

会計事務所に訪問したときの模様をご覧頂いております。

 

引き続き初めて会計事務所を訪れた小町さんをご覧下さい。

 

*******************

 

仕送りと贈与税

学生の街京都らしく、通勤電車の車内は、

いかにもといった感じの初々しい学生たちでいっぱいです。

 

昨年の4月に、独立行政法人日本学生支援機構が発表した

調査結果によると、京阪神で下宿する大学生の学費を含めた

生活費の平均は年間約220万円、

首都圏では約250万円もかかるそうです

 

追加経済対策

4月8日に政府・与党の追加経済対策が発表されました。

総額15兆円の財政支出、事業規模で56億円です。

そのお金はどこから捻出するのか、などと小言は言わず、

素直にその効果を期待したいと思います。

 

中でも、住宅を取得する場合の贈与税非課税枠の拡大は

結構インパクトがあると思います。

 

過去にも、住宅の取得に際しての贈与税の減税特例はありました。

実際に当方で申告を代行したことも結構あります。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第十四話~

今回のおにぎり屋たんと【経理編/本編】は第14話!!

 

今回「たんとさん」は現金出納帳の記帳にあたっての

心構えを学んでいるようです。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第一話~では、

おにぎり屋の小町さんが会計事務所を訪ねてから早3週間。

徐々に事務仕事にも慣れた様子です。

 

おにぎり屋たんと【経理編/本編】~第二話~

からはすこし時間を巻き戻して、

会計事務所に訪問したときの模様をご覧頂いております。

 

引き続き初めて会計事務所を訪れた小町さんをご覧下さい。

 

*******************

 

贈与税減免?

相続支援事業部です。

 

我が家にもようやく定額給付金の支給申請書が届きました。

この「定額給付金」そして「高速道路休日千円乗り放題」

につづいての追加景気対策として

「贈与税減免」が検討されているそうです。

 

数年間の期間限定だそうですが、

贈与された資産を住宅や車の購入に充てた場合に限って、

贈与税のかからない基礎控除(現行110万)を

特例的に拡大しようとするものだそうです。

 

KUBOTAXマガジン 経営を応援するメールマガジン

検索

月間アーカイブ

お気軽にお問い合わせ下さい
電話によるお問い合わせ
075-222-1234

平日 9:00 〜 17:30

Webからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム