KUBOTAX BLOG

KUBOTAX BLOG

2010年3月アーカイブ

"問題"の価値化

PDC支援事業部です。

今月はこの項が当部署からの最後の発信です。

 

今月の最初の項(3月3日発信)で約束しました通り、

問題を価値化する(課題に変える)方法について触れたいと思います。

 

バンクミーティング(続)/中小企業金融円滑化法の使い方(続)

先日のバンクミーティングの続きです。

 

全ての金融機関に20年間のリスケ(返済期間の変更)

をお願いしました。

 

その結果、概ね全て承諾してもらいました。

 

ここまでは、まさしく中小企業金融円滑化法の威力です。

従来であれば、メガバンクといわれる都市銀行では

承諾されない場合がほとんどでした。

 

おにぎり屋たんと【事業拡大編】~第四十一話~

今回は、おにぎり屋たんと【事業拡大編】第41話。

 

初めてご覧いただく方は是非

おにぎり屋たんと【事業拡大編】第1話

からどうぞ。

 

限界利益・損益分岐点を学び計画を見直しています。

しかしなかなかうまくいきません。

売上について、見直ししています。

その最中、出た考え方を褒められた小町さん。

どういうところがよかった見てみましょう。

++++++++++++++++++++

アイデアで勝負

PDC支援事業部です。

 

今回はPDC支援事業部の新人がこのブログをお送りいたします。

 

実は私、ブログを書くのは初めてですが

インターネットはよく利用しています。

利用者が投稿したレシピを検索できる

レシピ検索サイトというものをご存知でしょうか。

 

バンクミーティング

昨年、中小企業金融円滑化法が施行されて依頼、

2回目のバンクミーティングに参加してきました。

バンクミーティングというのは、借入金のある企業から、

複数の金融機関に、返済期限の延長や債権放棄などの

金融支援をお願いする場合に、その複数の金融機関の方に

一同に会して頂き、お願いする会議のことです。

各金融機関とも公平に同じ時間、同じ条件で聞いて頂くために

開催します。

おにぎり屋たんと【事業拡大編】~第四十話~

今回は、おにぎり屋たんと【事業拡大編】第40話。

 

初めてご覧いただく方は是非

おにぎり屋たんと【事業拡大編】第1話

からどうぞ。

 

限界利益・損益分岐点を学び計画を見直しています。

しかしなかなかうまくいきません。

売上について、具体的に見直ししています。

あらためて、お客様の立場になって考え出した小町さん、

その後・・・

++++++++++++++++++++

 

セグメント分析

PDC支援事業部です。

突然ですが、「セグメント分析」という言葉をご存知でしょうか?

セグメントとは部分、分断などの意味を持つ英単語です。

会計の世界では売上や利益を業種や地域ごとに切り分けて、

決算書など財務諸表の数値に表れにくい課題や

問題点を分析する方法です。

 

確定申告とパラダイムシフト

いよいよ、本日3月15日は所得税確定申告の申告期限です。

今年も多くの方の申告作業をさせて頂きました。

 

今年の特徴として、リーマンショックの影響を受けて

大幅に売上が減少したり、給与が下がられた方が目立ちました。

 

おにぎり屋たんと【事業拡大編】~第三十九話~

今回は、おにぎり屋たんと【事業拡大編】第39話。

 

初めてご覧いただく方は是非

おにぎり屋たんと【事業拡大編】第1話

からどうぞ。

 

限界利益・損益分岐点を学び計画を見直しています。

しかしなかなかうまくいきません。

そんななか売上について考えています。

その上で大事なこととは・・・

++++++++++++++++++++

 

会議をしてみよう

こんにちは、PDC支援事業部です。

今回は「 会議 」について少し書いてみたいと思います。

 

突然ですが、みなさまの会社では会議をされてますか?

うちの事務所では、月一回の月例会議や各事業部毎の会議を

定期的に行っております。

KUBOTAXマガジン 経営を応援するメールマガジン

検索

月間アーカイブ

お気軽にお問い合わせ下さい
電話によるお問い合わせ
075-222-1234

平日 9:00 〜 17:30

Webからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム