KUBOTAX BLOG

KUBOTAX BLOG

  1. HOME
  2. KUBOTAX BLOG
  3. 平成30年都道府県地価調査を公表

平成30年都道府県地価調査を公表

2018年10月03日

相続事業部

国土交通省は、平成30年9月18日に平成30年都道府県地価調査、

いわゆる基準地価を発表しました。これは7月1日時点の地価です。

(27年ぶりの上昇)

基準地価は、住宅地、商業地、工業地等の全用途の全国平均が、

バブル景気の平成3年(1991年)以来27年ぶりに下落から上昇に転じ、

平成29年7月から0.1%の上昇となりました。

特に大都市や外国人に人気の観光地などで上昇ペースが加速したようです。

(3大都市圏の上昇)

東京・大阪・名古屋の3大都市圏については、

住宅地・商業地とも上昇基調を強めており、

札幌市・仙台市・広島市・福岡市の地方都市では

3大都市圏を上回る上昇をしているようです。

(京都市の上昇)

京都市の八坂神社前の交差点付近の地点では、

平成30年7月1日時点の地価は2,170,000円/㎡となり、

前年比で29.2%の上昇をしており、外国人観光客の増加により、

投資需要の拡大で商業地として全国2位の上昇率となりました。

すでに平成30年の路線価は発表されていますが、今後どのような影響があるのか

しっかりと見ていく必要が有るのではないかと思います。

今後も、こういった情報に関しても、

随時ブログでお知らせしていきたいと思います。

              
KUBOTAXマガジン 経営を応援するメールマガジン

検索

月間アーカイブ

お気軽にお問い合わせ下さい
電話によるお問い合わせ
075-222-1234

平日 9:00 〜 17:30

Webからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム