KUBOTAX BLOG

KUBOTAX BLOG

  1. HOME
  2. KUBOTAX BLOG
  3. 組織構造のタイプ

組織構造のタイプ

2019年08月14日

経営支援事業部

こんにちは、経営支援事業部です。

組織設計の概要と基本原則については以前の弊所ブログでご紹介させて頂きました。

https://www.kubotax.com/blog/2018/11/post-738.html

今回はその前提を踏まえた上で、

組織構造のタイプとメリット・デメリットをご紹介します。



【職能制組織】

職能制組織とは業務の種類ごとに構成している組織を言います。

社長 ┬ 販売部門 ┬ A製品群

-------------└ B製品群

└ 生産部門 ┬ A製品群

└ B製品群

メリット:

・専門能力の集中、蓄積、業務の効率化

・各人の役割分担が容易に理解できる


デメリット:

・部門間調整の手間、セクショナリズム

・組織が硬直しやすく柔軟な対応に向いていない



【事業部制組織】

事業部制組織とは事業ごとに編成された意思決定権を持つ事業部ごとに

構成している組織を言います。


社長 ┬ A製品群 ┬ 販売部門

-------------└ 生産部門

└ B製品群 ┬ 販売部門

└ 生産部門


メリット:

・迅速な意思決定、組織内調整が容易

・事業部間競争により企業成長が期待できる

・マネジメントスキルを持った人材の育成ができる


デメリット:

・専門能力の分散

・経営資源の重複

・事業部間の協働が困難


【プロジェクトチーム型組織】

プロジェクトチーム型組織とは

ある目的の達成のために作られたチームで構成された組織を言います。

通常目的が達成されればその組織は解散されます。

メリット:

・目的が明確でブレにくい

・各人の責任が増し成長を促せる

・市場変化に柔軟に対応できる


デメリット:

・一時的な組織のため安定性に欠け、総務関連業務が重複する

・コミュニケーションへの依存度が高い


今回は主な3種類を紹介致しましたが、

これ以外にもカンパニー制組織やマトリックス組織などもございます。

組織設計は、各会社個別事情を勘案しながら時間をかけて

慎重に検討していくことが必要です。

当事務所では組織設計についてもサポートさせて頂いておりますので、

ご相談頂ければと思います。




              
KUBOTAXマガジン 経営を応援するメールマガジン

検索

月間アーカイブ

お気軽にお問い合わせ下さい
電話によるお問い合わせ
075-222-1234

平日 9:00 〜 17:30

Webからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム